カテゴリー「会社・スタッフ」の記事

2014年2月 4日 (火)

509.サムライ集合。

「サムライ業」の先生方にお集まりいただきましたshineshine

 

サムライ業とは、

「~士」という名称の専門資格職業の俗称です。

 

そうです。

私たち、相続手続支援センター静岡は、

弁護士、税理士、司法書士、行政書士、土地家屋調査士、

社会保険労務士の先生方と組織を組んでいます。

 

この「サムライ業」の先生方全員に、

年に1回お集まりいただきまして、総会をひらいております。 

 

きちんとした会社組織なんですconfident 

 

 

20140203

普段、事務所でお会いする先生方は、

とっても敷居が高く、

正直、今でも、ドキドキしますcoldsweats01

 

なので、相続が発生したお客様にとっては

さらにドキドキすることでしょう。

 

私たちは、その先生との架け橋をいたしますので

お気軽にご相談いただければと思っています。

 

他にも似たような名前のセンターがありますが、

このようなきちんとした総会をひらいているところは

ないでしょうねconfident 

 

先生方もどんどん増えて、

ますますパワーアップしている当センターです。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

 

 

★相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

★当社は全国ネットワークに加盟しており、
  静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

★類似業者が多いです。お間違えのないように。

 Shizuoka
 
 
 

 

★2/7金 イズモホール袋井様(袋井)

★2/13木 イズモホール東三方様(浜松)

★2/14金 わが家の台所様(沼津)

★2/17月 焼津市北部包括支援センター様(焼津)

★2/19水 イズモホール浜北様(浜松)

★2/25火 イズモホール浜松東様(浜松)

 

今月は、上記のセミナーでお待ちしていますhappy02  
   

  
   
  
   

   
  
 
  

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

463.金融機関提携。

静岡中央銀行様と提携いたしましたshineshine

 

静岡中央銀行様のHPはこちら

提携の記事はこちら

 

提携にいたるまで、約2年。

 

提携記念として、

『相続定期預金』 という商品まで

企画していただきましたhappy02

 

すごいですね~heart04

こちらがそれです。

20120120

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

昨日も、当センタースタッフが、

静岡中央銀行様の行員様向けに

相続手続きの裏ワザの話をしてきました。

 

中には、こんな内容も・・・bleah 

 

「○○(金融機関)では、このような対応で、

 お客様のお手続きの際に、クレームが多いです」

 

なんて、裏の裏の裏の話smile 

 

これは、今まで私たちスタッフが

お客様とともに金融機関で苦戦してきた体験談ですから。

  

もちろん、実話しか話しませんconfident

お心当たりのある金融機関様、

ドキドキしてくださいね~。

 

明日は、イズモホール東三方さんで

今年初のセミナー講師です。

 

『エンディングノートの書き方』です。

楽しんできま~すheart04

 

 

  

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

決定しているセミナー は・・・

★1/20(金) 10:30 イズモホール東三方様 

★1/22(日) 10:00 大東建託沼津支店様

★1/25(水) 13:30 御前崎商工会様

★1/30(月) 10:30 イズモホール浜松東様

★2/11(祝) 10:30 イズモホール浜松南様

★2/15(水)  9:30 自然食レストランわが家の台所様(沼津)

★2/17(金) 11:00 イズモホール浜北様  です。

 

 

その他に、『相続出張無料個相談会』 開催します。

◆12/22(金) イズモホール浜松南様   終了しました

◆12/27(火) イズモホール浜北様    満員のため受付終了

◆ 1/24(火) イズモホール浜松東様   満員のため受付終了

◆ 2/22(水) イズモホール東三方様   受付中 

◆ 2/28(火) セレモニーホール篠原西館様   受付中

◆ 3/ 5(月) イズモホール浜北様   受付中

 

 

★相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  相続手続支援センター静岡
までお気軽にどうぞ。

★当社は全国ネットワークに加盟しており、
  静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

★類似業者が多いです。お間違えのないように。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[静岡] ブログ村キーワード [金融機関] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

135.支援センターの利点。

当社に相続手続きをご依頼いただきましたお客様で、
相続税申告の必要な方は、税理法人イワサキのほうに
依頼します。

不動産の名義変更がある場合は、
数社ある司法書士さんに依頼します。

支援センターにご依頼いただいた際の
一番のメリットです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

例えば、総合病院に行ったとしましょう。

外科の受付をして、診察をしてもらったとしましょう。
そのあとに、「○○科も必要だったので、受診してください」
と言われた場合、ちょっとガッカリしませんか。

2度手間、みたいな感じがしませんか。

そして帰り際、支払い窓口での請求を見て、ビックリしませんか。

支援センターを総合病院に置き換えてみましょう。

まずは、受付で、問診(無料相談)します。
「あなたは、○○○なので(財産と不動産があるので)、
 △△科(税理士)と□□科(司法書士)の受診(依頼)が必要です。」

そう言われてみてどうでしょう。
2度手間のときよりは、まだ受け入れられるのではないですか。

受付からそれぞれの先生に依頼してありますので、
あなたは、△△科(税理士)と□□科(司法書士)に行くだけで済みます。

受付で、事前の問診(無料相談)で、費用のほうも提示してくれるので、
料金のほうも安心です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余談ですが、
今日は、富士宮まで行ってきましたので、非常に疲れてしまいました。

富士宮に行った理由は、また後日お話しましょう。お楽しみに。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

|

2006年5月19日 (金)

63.相続のプロ。

雨が続きますね。
今日は無料相談が4件ありました。

無料相談が終わると、
私たちは、お見積りを作成します。

先週も無料相談が多かったので、
私は、3件分のお見積りを並行して行っています。
(これまた大変です)

私の作業は、核家族の方が多いです。
複雑なものは、説明上手な男、浜本が念入りに作成します。

私の作ったものは、もちろん浜本の最終チェックが入ります。
そうでなければ、見落としや、ミスが出てしまいますから。

その他には、(私の他に)女性スタッフが2名ほどいて、
(名前は出さないように、と、とても長くて痛い釘をさされています)
                          ↑笑
この2人は、戸籍を追いかけたり、土地の評価を算出するプロです。

ですから、事前調査は、この諸先輩の2名に、任せきりです。

しかし、この2人。
今日、なにやら、ひそひそ、話をしているじゃないですか。

と、言うのも、
私たちは、ご依頼を受けた方々の取り違いがないように、
チェック表をつけているのですが、どうやらこの表を見ているのです。

「この事前調査って何?」

「何を見て言ってるの?」

「この表、この表」

「ほんとうだ。なんだろうね。事前調査してない人もいるよ。」

・・・みたいな会話です。

2人は、支援センター業務における重要なポジションにいるのですが、
戸籍を追いかけることも、不動産の評価も、プロの域に達していて、
朝飯前なので、「調査」という言葉に、逆に反応してしまったのでしょうか。

私は、戸籍を追いかけることも、不動産の評価も
この偉大な2人に教わってきました。

戸籍なんて、連絡メモを読むように、サラサラ読んでしまいます。
不動産や有価証券等の評価も、アッという間にこなしてしまいます。

この2人、プロなのに、あまり感じていないのかなぁ。
私は、プロだと思っているのに。

そんなことを考えていました。
雨の音だけが響いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

61.口コミでのお申し込み。

〝口コミ〝 でのお申し込みが増えています。
うれしいですね。

フリーダイヤルはほとんど、私が対応させていただくのですが、
その際に、「何をみてお電話いただきましたでしょうか?」と
必ずお伺いしています。

ホームページ、ダイレクトメール、タウンページ、

まぁ、このあたりがベスト3でしょうか。

その中で最近メキメキ増えているのが、〝口コミ〝 です。
うれしいじゃないですか。

当初、「紹介です」というお返事に対し、
紹介=関与先と思っていたのです。
(私たちは会計事務所のグループなので)

よくよく聞いてみると、
「○○さんの紹介です」 って、おっしゃるじゃないですか。

「あれ~、この前、依頼を受けましたよね??」
という具合で、説明上手な男、浜本に確認をとります。

うれしいじゃないですか。

私たちの仕事を認めていただいた上で、
お知り合いにご紹介していただけるなんて。

2度、うれしいです。

今後、このように「○○さんからの紹介です」とおっしゃられた時に
すぐに、「あぁ、沼津の○○さんですね」とか、
「そうですか、静岡の□□さんのご紹介ですか」と対応できるように
私も、スタッフも、今お引き受けしている手続きを
精一杯がんばらせていただこうと、再度、決心をいたしました。

今後〝口コミ〝 でのお問い合わせがダントツ1位になるように
さらに、がんばっていきますので、よろしくおねがいいたします。

ご紹介していただきました皆様、
この場をお借りしてお礼をさせていただきます。ありがとうございます。
ご紹介者様のご期待にそえるよう、万全でサポートさせていただきます。
本当に、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

47.全国から専門家が集まる日。

いよいよ今週末に
【相続手続支援センターの全体会議】 が開かれます。

全体会議は1年に2回なのですが、
全国の支援センタースタッフが集まり、報告・発表を行うのです。

私は、前回9月の会議に初めて参加させてもらったのですが
とても、とても、勉強になりました。

様々な事例、気をつけなくてはならないこと、
その他、全国から集まるわけですから、とても勉強になります。
心強いです。

何が心強いかというと、同じ土俵で戦っているからです。

同じ土俵なのですが、でも、少し違う部分があります。

それは、他のスタッフは、【専門家】なのですが、
私は、日々努力を惜しまない、限りなく 「シロウト」 に近いスタッフです。

それは、このブログでも、恥を承知で書きましたが、
http://souzoku-shizuoka.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/post_70a7.html
初心を忘れないようにしています。

【専門家】が全国から集まる全体会議で、さらに情報収集し、勉強し、
初めて相続に遭遇してお困りの静岡の方々に、
分かりやすい言葉でお伝えするのが、私の役目だと思っています。

    

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2006年2月25日 (土)

22.相続放棄と相続しない、の違い。

 今日は『相続放棄』 と 『相続しない』の違いを簡単に説明しましょう。

 
 先週発行された[資産運用・相続対策情報誌] ファミーユ 2006春号の

 背表紙の 【CONSULTANT EYE'S】 の文章を、拝借してきました。

 

 説明上手な男、浜本が書いた文章ですので、さすがに分かりやすいです。

 

 先日も、浜本の相談を横でじっくり聞く機会があったのですが、
 内容と説明(ウンチクも含む)はもちろん、なぜ説明上手なのか、発見しました。
 ≪お客様の話を聞くスタンス≫ですね。

 

 このスタンスは、文章では、表現できないのが残念ですが、
 話の 間と、あいづち、ですね。
 
 まぁ、話はそれましたが、今日は『相続放棄』の話、です。
 
 

   『相続放棄』とは、家庭裁判所で手続きをして、
   相続放棄の申述が受理された場合にのみ、効力が発生します。

   家庭裁判所で『相続放棄』の手続きをとらないのであれば、
   これは、相続を放棄したことにはなりません。

   相続の手続きをしないでそのままにしておいた場合も、
   『相続放棄』したことにはなりませんので、財産も負債も含めて
   相続権があります。

          [中略]

   『相続放棄』の手続きが可能なのは、
   相続人が個人の他界を知ってから3ヶ月以内、です。
   つまり、個人の他界を知ってから3ヶ月が経過してしまうと
   『相続放棄』はできないのです。

   そして、『相続放棄』は、原則として取り消すことはできません。

   『相続放棄』をすべきかどうかは、
   限られた期間で、慎重に判断することが必要です。

   また、財産の評価等専門的な知識も必要となる場合があります。

 

 いかがですか。『相続放棄』をお考えの方、参考になりましたでしょうか。

 『相続放棄』に関して、最近、問い合わせや依頼が増えてきています。 
 
 

 手順としては、
 相続財産をすべて洗い出しして、不動産や有価証券などの評価をします。
 すべての相続財産を評価して、『相続放棄』をするかどうかを判断します。
 
 ご自身だけで抱え込んでいたり、友人・知人に相談しても、判断できません。
 
 『相続放棄』を少しでも検討されている方は、こちらからどうぞ。
 もちろん、通常の【相続手続き】も、こちらからお願いします
 

 

 『相続放棄』に関しては、期間が限られていますので、
 期日ギリギリで、手続きを取れなかった方も、過去に大勢いらっしゃいます。

 急かしているのでは、ありません。ご了承ください。

 

 

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2006年2月18日 (土)

17.確定申告。

さぁ、『確定申告』が始まりましたね。

 

私たち 相続手続支援センター静岡 は、≪イワサキ経営グループ≫に属します。

同じグループに、岩﨑一雄税理士事務所から、名前を変えて再出発した、
≪税理士法人イワサキ≫≪株式会社イワサキ経営≫という会社もあります。

 

ですから、『確定申告』が始まって、なんだか、雰囲気があわただしいです。

個人的には、土曜日はあまり仕事をしませんが、
そういった空気なので出社しました。

 

相続続手続支援センターの仕事も、実はそうです。

到底、平日だけでは処理できるような量ではないのです。

だから、たまに、土曜日に来て処理するくらいの感じが、いいです。

 

2月6日のブログ 『9.由比町の話』 で、由比町での会場を探していました。
覚えていただいてますか?  いま、数件ですが、候補を挙げてます。
静岡のほうでは、4月か5月あたりから勉強会を定期的に行う予定でいます。

 

今は、まだ季節的にも、(個人的に寒がりなせいもあって)、企画の段階ですが、
春になって、暖かくなって、行動的になってきたら、様々なセミナーを行います。

やはり、寒いときは、動けません。(すみません)

桜の季節、新緑の季節に合わせて、現在、着々と進めて行ってますので、
今しばらく、お待ち下さい。

 

今すぐ、相談ご希望の方、もしくはネットでのご相談の方は、こちらまで

 

 

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2006年2月16日 (木)

15.はじめまして。引っ越してきました。

  

 はじめまして。今日、引っ越しをしてきました。

 相続手続支援センター静岡   田島です。

 主にHPの担当をしていますが、今年からは、ブログに挑戦します。

 の目から見た、相続手続きに悪戦苦闘しているスタッフを、こっそり(笑)

 レポートします。お楽しみに。

   

  以前から、応援してくださっている皆様、今後ともよろしくおねがいします。

  今日から、応援してくださる皆様、はじめまして。よろしくおねがいします。

  以前のものは、少しずつ運んできますので、今しばらく、お待ち下さい。

   

   

  

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

2006年2月 7日 (火)

10.『お当番さん』 in 神戸。

 いよいよ、今週金曜日にせまりました
 『相続手続支援センター幹事会 in 神戸』。

 現在、相続手続支援センターは、全国に25ヵ所もあるのですが、
 その中の『お当番さん』たちが集まる会議が、2月10日に開催されるのです。

 全25支部が集まるのは、年に2回。
 やはり、それでは、情報交換も足らないので、
 2年の任期で、『お当番さん』になります。
 こちらは、2ヶ月に1度のペースです。
 
 
   今年は、私たち静岡支部が『お当番さん』です。
   ニコニコ吉川と、説明上手な浜本の2人だけが
   静岡支部代表として出席予定だったのですが、
   無理やり、私も同行させてもらうことになりました。
   うふふふ。3人で乗り込みます。
 
   全国大会は、名前の通り全国の25支部の方々が集まるので
   とても、とても、勉強になります。
   ただ、やはり、ぶっちゃけた内容が得られません。
   今回のような『お当番さん』の集まりは、
   全国大会とは別な情報が得られるのでは、と期待満々です。

   飲み会にたとえましょう。
    (たとえが悪いですか?)
  
   大勢で飲むのも、もちろん楽しいですが、
   うわべだけの話になってしまうじゃないですか。
   だから、私は、なんてったって『個人戦』。
    (えっ、たとえが悪すぎますね・・・)

 話を戻しましょう。
 
 そういうわけで、今週の金曜日は、
 『相続手続支援センター幹事会 in 神戸』。

 たくさんの情報をゲットして、ここで報告したいと思ってます。
 おたのしみに。

       

  

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

|

より以前の記事一覧