« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

382.超高齢者の戸籍。

超高齢者の戸籍について、

少し、私の思っていることを聞いて下さい。

 

毎日毎日、相続手続きのお客様の戸籍を拝見しています。

毎日です。

 

『戸籍』ってひとくくりにしてしまいがちですが、

一般的に申請(取得)できる戸籍って、

だいたい明治5年より新しいものになるかと思います。

 

それ以前のものは、壬申戸籍(じんしんこせき)とよばれ、

身分などが記載されているので、法務局や市町村等で

厳重に管理されていて、見ることはできません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

では、明治初期から新しい戸籍は、

全部が全部申請(取得)できるのか、といいますと、

すべて申請(取得)できるわけではありません。

 

  

火事や戦争などで焼けてしまったものもあります。

 

戸籍法、という戸籍に関する決まりごとがあり、

80年を経過したものは市町村役場で廃棄しても構わない、

という決まりで、すでに廃棄されてしまったものもあります。

 

 

 ※この保管期間80年が、今年に入って150年に延びました。

  ですが、すでに80年が経過して廃棄してしまった市町村があります。

  このあたりですと、名古屋市などです。

 

おそらく、市町村役場には、

膨大な数の戸籍、除籍、改製原戸籍が眠っていて、

しかも現在も進行中ですから、管理もままならないかと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

では、150歳を超える、超超高齢者が存在する戸籍、っていうと

おそらく「仕方がない」ことなのでは、とも思います。

あ、でもこれは、あくまでも私個人的な考えです。スミマセン。

 

私のように、役場の方が「仕方がない」でまとめてしまうと、

社会問題に発展してしまうから、コメントができない部分も

あると思います。

  

今年に入っての出来事ですが、お客様の相続人確定のため

当センターの行政書士事務所に戸籍を集めてもらいました。

するとどうでしょう。

 

市役所の戸籍担当者がこのようにおっしゃったそうです。

 

「お送りしようとしていた戸籍をよくみると

『訂正しなくてはならない箇所』 を発見しました。申し訳ありませんが、

『訂正してからの発送』 になりますので、しばらくお待ちください。」

 

とのお返事です。

そして、手元に届いたのは、約1カ月が経過してからでした。

 

戸籍担当者もよく見つけたなぁと思います。

実際に拝見させていただきましたが、この戸籍は70年前のものでした。

 

このようなことは、実は、頻繁にあります。

偶然、日の目を見た戸籍は訂正できましたが、

眠っている戸籍をわざわざ【紐とく】ことは、しないでしょう。

 

ましてや、

厳重に管理されている「壬申戸籍(じんしんこせき)」なら、

なおさらのような気がします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

賛否両論あると思いますが、

戸籍と日々接している私個人的な気持ちは、そんな感じです。

 

 

 

 

 

今日もがんばってますので応援お願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[相続] ブログ村キーワード [高齢者] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

381.今、読んでいる本。

今、こんな本を読んでいますcatface

 

『家庭裁判所における遺産分割・遺留分の実務』]

0830

これは、税理士岩﨑一雄先生の机の後ろの本棚で

発見し、お借りしました。価格3,990円です。

   

ひゃ~wobbly

自分のお財布では買えませんwobbly

 

ですので、じっくり読ませていただきまして、

日々の仕事につなげたいと思います。

 

多分、いや間違いなく、

この仕事をしていなければ、手を伸ばさない書籍ですねhappy01

感謝。

 

今日もがんばってますので応援お願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[遺産] ブログ村キーワード [家裁] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

380.手をつなぐコト。

小学校の子供がいます。

「手をつなぐコト」からそろそろ卒業の時期です。

 

買い物やお出かけのときに、必ず手をつないでいました。

みなさんもそうでしたよね?

最近は少し距離があいてきました。

 

正直、「もう大きくなったんだなぁ」 といううれしさ、

反面、「もう手をつないでもらえないんだぁ」 という淋しさ。

とても複雑な気持ちです。 

 

じゃあ、反対に、

私が両親と「手をつないでた記憶」をたどってみました。

 

思い出せないですね。

 

おそらく小学校時代なのでしょうけど、

そうすると30年くらい前(←この部分はぼやかしてますconfident

になってしまいますね・・・。

 

相続手続のお仕事をしていると、

手をつなぐこと、って結構あります。

 

お相手は、亡くなったご主人をお見送りした後の奥様、です。

いわゆる、おばあちゃまです。

  

私の手は、体育会系なのでとても大きく、

肉厚なしいたけのように、パンパンなのですが、

おばあちゃまたちは、逆ですね。

 

手をつなぐと、おばあちゃまの『人生』や『お気持ち』を

感じることができるような、伝わってくるような、そんな気がします。

うまく言葉にできませんが・・・。

 

おばあちゃま達、細くて、しわやしみがたくさんあって、

ご苦労なさったんだなぁ、と思う気持ちもありますが、

やっぱり感じることは、これです。

 

「あったかいなぁ~」 です。

人のぬくもり、って本当に幸せになります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

私の両親は60歳代。

まだ元気にやっているので、手をつなぐことはほとんどありません。

逆に、今、手をつないだら、びっくりされてしまうと思います(笑)。

 

でも、近い将来、介護等で手をつなぐ時期がきます。

小さいころ、両親を見つけては手をつないでいた記憶をたどり、

私から手をつなぎたいと思いました。

 

人間ってうまくできてますね。

自分の子供の手がはなれるころ、

自分の両親と手をつなぐ時期がくるなんてcrying

 

 

 

 

 

今日もがんばってますので応援お願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  

  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[卒業] ブログ村キーワード [小学校] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

379.相続税調査オソルベシ。

相続税調査。

最近は3件に1件、相続税の調査が入るようです。

 

1年間に日本全国でお亡くなりになる方が約100万人。

そのうち約4万人が相続税の申告が必要です。

 

その3件に1件に税務署の調査が入るというから、

1万件超のお宅にきているという計算になりますね。

 

相続手続支援センター静岡でも、年間に15~20件程度

相続税の申告が必要なご家族様がいらっしゃいます。

 

おそらくビックリする件数だと思います。

 

ですが、ご安心ください。

追徴課税は、ほとんどありませんのでhappy01

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前、こんなニュースがありましたね。

 

相続税の調査官が、庭に埋めてあった金塊を見つけ出した、

というニュースです。

『調査』と聞くと、ドキドキしますね。

 

お客様はもちろんですが、私もドキドキします(笑)。

 

ドキドキしない方法、は

相続税の申告時に、申告をしてくださる担当者を信頼し、

すべてをお話することだと思います。

 

結局、税務署はみつけてきますのでbleah

埋めてある金塊については、どのように調べたのでしょうね。

金属探知機でしょうかhappy02 張り込みでしょうかhappy02

 

当センターの税理士(相続一筋30ウン年?)に聞きましたところ、

金属探知機でも、張り込みでもないようです。

でも、ここでは教えられません(笑)。

もったいぶるわけではありませんが、正直に申告すべき、

とのことでした。

 

相続税調査、おそるべし。

 

がんばってますので応援お願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

[相続税] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

378.相続人19人

ようやく出口が見えてきましたcrying

 

相続人19名の相続手続きです。

 

実は、最初はどうなることかと思っていましたが、

ご依頼者様の前ではそんな弱気は決して見せず、

ここまでがんばってきました。

 

どんなに大変でも、どんなにむずかしくても、

ご相談者様には不安の影を見せないようにしています。

 

ですが、うれしいときは、

ご相談者様よりも喜んでしまう傾向は否めませんcatface

 

今回も正直「苦戦するだろうな」と思って挑みましたが、

相続人様全員のお人柄がよく、本当にスムーズに

ここまできました。感謝です。

 

あとはもちろん、ご依頼者様もがんばってくださいました。

ご高齢で、体調も思わしくない日もありました。

ご家族の皆様も支えてくださいました。

 

本当に感謝です。

 

相続手続きという仕事を通り越して、

ひとりの人間として感じます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

19名の相続手続きの出口が見えてホッとした瞬間、

なんと相続人様18名の別のご依頼が舞いこみました。

 

なかなか気を抜くことはできませんねcoldsweats01

 

まだまだ相続人様の多いご相談は

増えてくると思います。

1件1件丁寧に対応していくことはもちろん、

前回の教訓を生かしながら進めてまいります。

 

お気軽にご相談ください。

それと、↓時々応援もお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[相続手続] ブログ村キーワード [相続] ブログ村キーワード [相続人] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

377.印鑑登録証明書。

久しぶりに実務的な話をしますcatface

 

『印鑑登録証明書』 なんですが、

相続手続きでは、最終的に遺産分割協議書を作成し、

その書面にご署名・押印します。

 

が、実印をお持ちでない、登録なさっていないという方、

結構いらしゃいます。

ないからと言って、あせらなくても大丈夫です。

 

まずは、印鑑をご用意ください。

そして、市役所(区役所)へ、身分証明書を持って

お出かけ下さい。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

大変なのは、役場の窓口まで行くことが難しい方、

写真入りの身分証明書(運転免許証)のない方、

字の書けない方などなどです。

 

ですが、役場ではスムーズにできるように対応して下さる

ところが増えてきておりますので、お住まいの役場で

どうぞご相談ください。

(残念ながらスムーズとは言えない役所もありますpout

 

私も静岡県内のほとんどの市町へ戸籍や住民票を

申請したり、お客様と窓口に出向いたりしましたが、

対応は本当に様々です。

 

ある市役所の窓口では、委任状を持っていたにも関わらず、

窓口の担当者が委任したお客様に電話して確認したりした

こともありました(何のための委任状なんだぁpout)。

 

戸籍謄本とか、戸籍抄本とか、

相続手続ではわからない書類を申請する際には、

市民町民の皆様には親切丁寧に説明すべきです。

 

印鑑登録証明書も、登録にあたっては

ゆっくり丁寧にお願いしたいと心より願っています。

 

私もよく窓口で喧嘩モードになってしまうことがあります。

上から目線の窓口の担当者様、役場全体が上から目線なので

他の役場を1回みてもらいたいと思いますね。

 

今日は印鑑証明書の話をしようと思っていましたが、

いつの間にか、役場窓口での愚痴になってしまいましたね。

 

皆様も役場に出かける前に、ご相談下さい。

 

それと、↓時々応援もお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[印鑑登録] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

376.ガンダム。

ガンダムが静岡にきて数週間。

新幹線通勤の私は、日々頑張って撮影を試みていましたcoldsweats01

  

ようやく、カメラにおさめることができました。

  

結構、富士山側の窓に、私のようにべったり

貼りついている方、多いです(笑)。

 

08121

08122

恥ずかしながら、載せておきます。

応援もお願いします。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[新幹線通勤] ブログ村キーワード [静岡] ブログ村キーワード [撮影] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

375.帰省はじまり。

帰省ラッシュは明日からのようですね。

  

ですが、新幹線通勤の私からみると、

先週末や、今日は帰省客も乗りこんできています。

  

通勤客と違う雰囲気の駅構内は

なんだかうらやましい限りです。 

  

でも、待ってくれているお客様がいる限り

お盆休みもがんばります。

  

お盆休みは、結構忙しいのです。

  

なぜかといいますと、

お盆で集まったりするときに、話題にあがるからです。

   

『親父の手続き、どうするかぁ・・・』 からです。

  

久しぶりに顔を合わせて最初の会話が

相続手続きの話題、というご家族が

少なくないようです。

  

また、結構前に(5月?6月くらい?)に

無料相談にお越しいただいた方から、

お電話がきたりすることもあります。

  

  

『お盆でみんなに話をしてから、

 相続手続支援センターさんに決めました』

というお電話です。

  

ありがたいですね。 

  

 

なので

来週までスケジュールが詰まっています。

 

ご希望の方は、お早めにお願いいたします。

それと、↓時々応援もお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

[帰省ラッシュ] ブログ村キーワード [帰省] ブログ村キーワード [新幹線通勤] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

374.ご高齢者問題。

世間ではご高齢者のことで大騒ぎですが、

私も 『ご高齢の方の相続手続き』 で、

苦戦していることは事実です。

  

相続手続きには、お亡くなりになった方の

出生から死亡までのつながった戸籍

(除籍、改製原戸籍)が必要になります。

  

先日、98歳の方がお亡くなりになりました。

98歳ともなると、生まれたのは98年前(当たり前)。

西暦2010年-98歳=生まれは 西暦1912年。

   

日本の暦になおすと、明治45年(大正元年)です。

  

戸籍というのは、明治5年ころからありますので、

この方の出生時の戸籍はあります。

  

問題は、お亡くなりになった方には、

お子様がいらっしゃらなかったので、

相続人は奥様と親御さん、

(親御さんがいないばあいは兄弟姉妹)になります。

  

ということは、

  1)親御さんがお亡くなりになっている事実

  2)相続人が他にいないか

ということを確認することになります。

  

となると、『両親の出生から死亡までの戸籍』 を

確認しないとなりません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

よくみると、お父様のお生まれは・・・ 『慶応3年』

 

け、けいおう??? 

 

調べてみると、1868年です。

もちろん戸籍はありません。

  

ない場合は、書類を添付することになりますが

お手続きはできます。

  

このようなご相談ごとも、頻繁にあります。

長寿社会、日本ですね。

  

無料相談はいつでも受け付けております。

お気軽にお申し付けください。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

↑ご協力をお願いします。

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[相続手続] ブログ村キーワード [高齢者] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »