« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月29日 (金)

364.公証役場にて。

今日は、公正証書遺言の立ち会いをしてきました。
お客様は、相続手続きがきっかけです。
  
  
「やっぱり自分のことは自分でしておかなきゃだなぁ」
 
と、おっしゃっていました。正解だと思います。
 
 
 
お客様のお身内の方がお亡くなりになって
すでに数年が経過しております。
 
数年が経過している、ということは
『争続』でもあり、『争族』でもありますbearing
 
『争続』、『争族』で使う労力は、計り知れません。
 
  
そうお感じになったのでしょう。
 
公証役場でご署名が済み、公証人の先生も
お話をしてくださいました。
 
公証人は、裁判官だった方が多いのです。
 
ですから、
非常に重みがあり、奥深いお話でした。
ありがとうございます。
 
 
     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  
「田島さん、これで終わりですか?」
お客様が最後におっしゃいました。
  
 
私は、
「違いますよ。これからが新たなスタートですよ!」と
お伝えしました。
 
 
「そうですね(笑)。」
お客様は笑っていらっしゃいました。
 
 
公正証書で遺言を残された方は、
皆さん、すがすがしいお気持ちでお帰りになります。
 
そして、ここからが新たなスタートだと、
人生を前向きに受け止めてくださいます。
 
私はいつも
公正証書遺言の立ち会いをさせていただくと
お客様のパワーをいただきます。
 
うれしいですね。
  
これからも、お元気で長生きしてほしいと思っています。
 
公正証書遺言をお考えの方も
お問い合わせいただければと思います。

 
 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

↑ご協力をお願いいたします。

  

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
  

[相続手続] ブログ村キーワード [公証役場] ブログ村キーワード [公正証書遺言] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

363.行政書士ドラマ。

桜井翔さん主演のTBS系連続ドラマ
「特上カバチ!!」がはじまりましたねhappy01
 
これは、行政書士事務所のお話です。
 
私たち相続手続支援センターは
行政書士さんと一緒にお仕事をしている関係で
とても楽しみにしていました。
 
ドラマですから
多少、色をつけている部分はあると思いますが
難しい言葉も説明してくれてわかりやすかったですね。
 
 
私も普段から、難しい言葉をさけて
相続の話をさせていただいています。
 
相続にどっぷり浸かっている毎日、
初心を忘れないようにしなきゃ、と
思いました。
 
ドラマの展開も楽しみにしています。

 
 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

↑ご協力をお願いいたします。

  

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[ドラマ] ブログ村キーワード [主演] ブログ村キーワード [連続ドラマ] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月14日 (木)

362.相談員のぼやき。

今日の富士山。
 
20100114_4

 

 

   

新幹線から見事きれいに撮れました。
拍手、ですね。
    
    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
 
先日、
360.家族のバランス。 
 
ここで少しご家族のことを綴らせていただきましたが、  
二次相続の時には、バランスをとるのがムズカシイです。
 
「争いになりやすいなぁ」と実感してます。
  
   
  

二次相続については、
  

19.二次相続。争族も。
 
ここで綴らせていただきましたのでお読みください。
簡単に言えば、【2回目】の相続、ということです。
 
 
 
 
昨今の不景気の影響もかなりうけてまして、
非常に「争続(争族)」になる確立が高いです。
 
ご夫婦のどちらかが旅立たれた後には、
公正証書で遺言を残されたほうがいいと思います。
 
遺言のご相談もお気軽にお問い合わせください。


 

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

↑ご協力をお願いいたします。

  

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[相談員] ブログ村キーワード

[新幹線] ブログ村キーワード

[富士山] ブログ村キーワード

 

20100114_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月12日 (火)

361.お寺さんにて。

先日、ご縁がありましてお寺さんに行ってきました。
 
「ご縁」 というか、なんというか、
お寺の関係者さんがお客様なので、
書類のお預かりに、お寺さんにお伺いしたのです。
  
 
ご葬儀、お墓まいり以外にお寺さんに行く機会は
おそらく、皆様もあまりないかと思います。
 
ですので、私はかなり緊張してました。
  
 
でも、結構好きなんですよね。

お線香のにおいや、時間が動いていないような
あの独特の空間が、いいんですよね。
  
 
書類のお預かりは、数分で完了。
その後、お客様の進捗状況をお聞きしながら
世間話を含みながら、ご心配事をお聞きします。
 
 
これは、ワタシ流catface(笑)。

お客様のことをいろいろお聞きしながら
お手続きを進めて行くのは、お客様のお考えを
できる限り理解したいからです。

そして、
お客様の人生の教訓を学ばせてもらうのです。
ちょっとチャッカリ(笑)。

って言うより、できる限り
お客様のペースで進みたいので、
そのあたりは、話の中でつまんでゆきます。
      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
さて、話を戻します。
 
お寺さんで、
お客様と今後の流れの確認を済ませたあと。
  
  
な、なんと、
今度は、私の相談事を聞いていただきました。
   
  
私は、相続手続きの話となると
余裕で1時間くらい話ができますが、
「自分の相談」ともなるとモゾモゾしちゃいます。
 
恥ずかしながら。
 
ですが、ゆっくりと聞いてくださり、
そして貴重なお話をしてくださいました。
ありがとうございました。
 
感謝、ですね。
  
 
今回のように、故人様のお手続きがきっかけで
いろいろな「ご縁」が生まれます。
 
私も今回の「ご縁」を大切にさせていただきまして、
来月、またお邪魔させていただこうと思っております。

 


 

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

↑ご協力をお願いいたします。

  

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

360.家族のバランス。

今年もよろしくお願いいたします。
 
 
ブログをはじめて4年が経ちます。
早いものです。
 
相続手続きとは、
100件のお客様がいらしたら、
本当に100通りなんだなぁ、とシミジミ思います。
 
ですから、私のお手伝いも100通りです。
 
「えっ? ホントに??
 皆さんでそこまでがんばってくれちゃったんですか??」
 
なんてお客様もいらっしゃれば、
 
「田島さ~ん、ちょっと教えて~!!!」
と毎日のようにお電話をくださるお客様もいらっしゃいます。
 
 
 
それは、それでいいと思っています。
 
ご家庭の状況に合わせて、お手続きを進めて行くことも
『あたりまえ』になってきました。
   
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
 
結婚して、子供が産まれ、
その子供が成長して、親元をはなれる。
そしてその子供が結婚して、子供が産まれる・・・。
 
家庭とはその繰り返しですね。
 
 
私はそのご家庭の中の
「相続」というとても繊細な部分の
お手伝いをしています。
 
ご家族の中のおひとりがお亡くなりになると
気持ちのバランスとともに、ご家族のバランスが
崩れてしまうと思います。
 
そのバランスを、少しでももとのように近づけながら
新たなバランスを保つことができるように
そんなお手伝いを今年もしていきたいと思っています。
 
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


 

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

↑ご協力をお願いいたします。

  

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[家族] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »