« 363.行政書士ドラマ。 | トップページ | 365.新幹線の遅れ。 »

2010年1月29日 (金)

364.公証役場にて。

今日は、公正証書遺言の立ち会いをしてきました。
お客様は、相続手続きがきっかけです。
  
  
「やっぱり自分のことは自分でしておかなきゃだなぁ」
 
と、おっしゃっていました。正解だと思います。
 
 
 
お客様のお身内の方がお亡くなりになって
すでに数年が経過しております。
 
数年が経過している、ということは
『争続』でもあり、『争族』でもありますbearing
 
『争続』、『争族』で使う労力は、計り知れません。
 
  
そうお感じになったのでしょう。
 
公証役場でご署名が済み、公証人の先生も
お話をしてくださいました。
 
公証人は、裁判官だった方が多いのです。
 
ですから、
非常に重みがあり、奥深いお話でした。
ありがとうございます。
 
 
     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    
  
「田島さん、これで終わりですか?」
お客様が最後におっしゃいました。
  
 
私は、
「違いますよ。これからが新たなスタートですよ!」と
お伝えしました。
 
 
「そうですね(笑)。」
お客様は笑っていらっしゃいました。
 
 
公正証書で遺言を残された方は、
皆さん、すがすがしいお気持ちでお帰りになります。
 
そして、ここからが新たなスタートだと、
人生を前向きに受け止めてくださいます。
 
私はいつも
公正証書遺言の立ち会いをさせていただくと
お客様のパワーをいただきます。
 
うれしいですね。
  
これからも、お元気で長生きしてほしいと思っています。
 
公正証書遺言をお考えの方も
お問い合わせいただければと思います。

 
 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

↑ご協力をお願いいたします。

  

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

●当社は全国ネットワークに加盟しており、
 静岡県内をすべて担当し、サポートしております。

●浜松市内、類似業者が多いですので、お気をつけください。

 Shizuoka
 
 
 

 
  
  
  
   
  
   
  
   

   
  
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
  

[相続手続] ブログ村キーワード [公証役場] ブログ村キーワード [公正証書遺言] ブログ村キーワード

|

« 363.行政書士ドラマ。 | トップページ | 365.新幹線の遅れ。 »

遺言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50289/33168221

この記事へのトラックバック一覧です: 364.公証役場にて。:

« 363.行政書士ドラマ。 | トップページ | 365.新幹線の遅れ。 »