« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月27日 (火)

351.相続セミナーin浜松。

おかげ様で、昨年好評だった
相続セミナーを、浜松にて行います。
 
うれしいですね。
 
今回もSBS学苑様浜松校です。
 
詳細は、
こちらからどうぞ(とばない場合スミマセン)

  
  
講師3名、それぞれの専門の話をいたします。
 
こちらを聞きにいらしていただければ、
まず、相続対策、争続対策、争族対策は
万全、というか、備えあれば憂いなしですね。
 
聞くだけでは×でして、
聞いていただいて、実践していただかないと
いけませんからね・・・。
  
   
来週には、お客様のお手元に
ご案内をお送りいたしますので、
お楽しみに。

ご希望のかたは、
お気軽にお申しつけください。
  
ちなみに昨年は、
定員をはるかに超えてしまいまして
大きな会場に急遽変更していただきました。

今回もおそらく30名様の会場だと思いますので
お急ぎください。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

 

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

350.税理士法違反×。

『税理士法』 について、書かせていただきます。
 
 
今日は朝から大変な電話がありました。
その方がこのブログを読んでいただけると
いいのですが。
  
  
私たちは、相続手続支援センターですので、
相続手続きのことはご説明ができます。
 
 
ですが、税金のことはお答えできません。
 
 
もちろん、知識としては知っていることなのですが、
それをお答えしてしますと、
『税理士法違反』 になってしまうのです。
 
 
  
今日もその方からお電話をいただいた際に
「お電話でお答えできる範囲でお答えします」
と、最初にお伝えしたにも関わらず・・・。
 
 
 
最近は、多いので慣れてしまいました。
心の中では、大変残念なのですが・・・。
 
 
今日のお電話の方は、
お付き合いのある税理士さんがいらっしゃるようなので
その税理士さんか、税務署にお聞きしたらどうですか、
とお伝えしたら、こんなふうにかえってきました。
 
 
「じゃあ、インターネットで調べるわよ。
載っているわよねっ。」

「はぁ、おそらく。」

「じゃあ、なんで答えられないのっ!!!」

「ですから、何度もお伝えしている通り、
税理士法に引っかかってしまうのです。」

「もういいわよっ(ガチャン)」
 
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
このようなお客様は、
私のほうから電話を切りたくなります。
 
 
悲しいですね。
 
 
私たち、相続手続支援センターは、
年に数回、全国の専任相談員が集められて
会議を行います。
 
 
毎回、毎回、言われます。
税理士法、弁護士法、司法書士法。
 
 
今回のように、税理士の資格を持っていない私が
お電話で税務相談におこたえすることはできません。
 
 
そのご説明をさせていただいているのにも関わらず、
罵声を投げかけてくるなんて、非常識な方。
どうしたらいいものか、困ってしまいます。
 
 
こんなお天気のうえに、いやなお電話もかかってきて
私は気持ちを切り替えるのが大変な月曜の朝でした。
 
 
でも、すでに、スイッチを切り替えましたので、
ご安心ください。

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

 

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

[電話] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

349.週刊ダイヤモンド掲載。

先日発売されました、『週刊ダイヤモンド』様
特大号として、細かく掲載されていました。

 

もめない相続、賢い贈与。

 

その中に、当センターの
「わたしの歩いた道(エンディングノート)」を
紹介してくだったページがありました。

全部で70ページほど「特集」として
『相続』が説明してありました。

新幹線通勤の私の愛読書でもあります
週刊ダイヤモンド様、ありがとうございます。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   
相続のことが凝縮された今回の特大号、
これはかなりおススメです

表紙はこんな感じです。

1020

いそいで本屋さんまで行って下さい。

 

 
   にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

 

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

[週刊ダイヤモンド] ブログ村キーワード

[掲載] ブログ村キーワード 

[発売] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

348.ご、ごめんなさい。

なんだか急に「秋」になってしまったような
そんな気がして、半そでにカーディガンを
羽織る季節になってきました。
 
 
この時期、
お彼岸明けから年末まで、
結構忙しいので、目が回ってしまいます。
 
  
昨日は、ついにやってしまいました。
無料相談の場所を間違えてしましました。
   
 
う~ん。
この仕事をし始めて、うん年。

はじめての間違いに、
反省はもちろん、大ショックでした。
(ご相談者の○○様、本当に申し訳ございません)
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
先日の相続支援センター全体会議でも、
このように強く言われた矢先です。

「慣れがいちばん怖いです。失敗のもとです。」

あ~っ。大反省です。

今週も忙しいのですが、
気を引き締めていきます。
 
 
 
無料相談は、現在も1週間待ちです。
お早めにご予約ください。

 

 
   にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

 

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

[半袖] ブログ村キーワード

[カーディガン] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

347.先代の不動産。

先代の不動産がそのままなんです、
というご依頼が、最近増えています。

先代、というのは、
例えばお父さんが亡くなったので手続きをしよう、
というときに調べてみるとおじいちゃんのままだった、
ということです。

お分かりになりますか。
ぞーっつ、としますよね。

ですが、ここでも、私は、
「がんばって今一緒にやっちゃいましょう」って
声をかけます。

おじいちゃんの代、ともなると
登場人物は、お父さんの兄弟姉妹さんが出てきます。
もちろんおばあちゃんも出てきます。

中には、先妻さんがいらっしゃることもありますし、
お父さんのご兄弟さんがすでに他界している場合は、
そのお子様たちにも登場してもらわなければなりません。

「不動産の登記はいつまでにやったほうがいいですか」

というご質問、かなりのお客様から聞かれますが、
このように登場人物が増えないうちに済ませましょう、と
お伝えしています。

いかがでしょうか。

まずは、皆様のご自宅の名義を一度調べてみてください。
そして、万がいち、先代の場合は、ご相談ください。
そうそう、先々代という方もいらっしゃいます(笑)。

 

 

 


   にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

 

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

346.大丈夫です、の由来。

最近多いご相談。

相続放棄。
相続人が複雑。

こちらですね。

私も慣れてきたもので
昔は驚きを隠すのに必死でしたが(スミマセン)、
今ではこんな言葉が自然に出てきます。

「大丈夫ですよ」

う~ん。

大丈夫かどうかはわかりませんが(重ね重ねスミマセン)、
ご相談者様をホッとさせてあげたいので
まずは、この言葉がでてきてしまうのです。

そもそも、この「大丈夫ですよ」の発端は、
私が昨秋に行った大腸検査でいただいたお言葉です。

たくさんの看護士さんや先生が
ドキドキしている私に投げかけてくれた言葉です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大腸検査(お食事中の方には失礼をいたします)って、
皆さんご存知ですか。

カメラでみるわけですから、
お腹の中をきれいにしてから行くんですよ。

お腹も空いてるし、どんな検査かわからないから
テンションは最低どん底で、病院にいくんです。

着いた瞬間、驚きの言葉が!

「今のう○ちはどんな感じですか~?」って
7段階の写真の中から、いちばん近いものを指差すんです。

それでもって、「じゃあ、もう少しがんばりましょうか(ニコッ)」
なんて言われちゃうもんですから、悲しいやら
恥ずかしいやらで、そのままおトイレに案内されちゃうのです。

座りながら、とほほ・・・ としているうちに
「どうですか~、ちょっと見せてくださ~い」なんて
言われてしまい、泣く泣く見せるわけですよ。

「あっ、カンペキですよ~、がんばりましたね~(ニコッ)」
なんてにこにこ笑顔で言ってくれるので、
「とほほ・・・」から「ホッ」に、変身するわけです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちょっと説明が細かすぎましたね。

病院の皆さんが言ってくれるんです。
とびきりの笑顔で言ってくれるんです。

「大丈夫ですよ~。がんばりましょうね~」って。

『あ~っ、これだぁ~。』って思いましたね。

大丈夫かどうかなんて、
お腹の中みてみないとわからないハズなのに
「大丈夫、大丈夫」って言葉に安心しちゃったんですね。

だから私もこの言葉をつかうようになったのです。

「相談することが心配」と思っていらっしゃる方、
たくさんいると思います。

大丈夫ですので、まずはご相談ください。


   にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

 

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

 

          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

345.ソフトボール。

私事で恐縮ですが・・・

明日は、TKCソフトボール大会だったのですが、
大型の台風18号が近づいているので、
昨日の時点で 『中止』 になってしまいました。

TKCソフトボール大会は、
(TKCに加わっている)静岡県内の会計事務所が
競い合う大会です。

私たち相続手続支援センター静岡は、
㈱イワサキ経営グループに所属しています。

・・・ので、毎年この大会にかり出されます。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レクリエーション的要素がありまして、
 ○出場枠の中に、女性2名が必ず出場しなくてはいけない
 ○ピッチャーは40歳以上の男性か、もしくは女性
 ○守備は10名(通常9名)

このようなルールがあるので、
毎年「女性」として、呼ばれます。
いちおう。

 

 

 

          

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

          

なので、毎年、
健康診断(春)と、ソフトボール大会(秋)は、
ダイエットをします(笑)。 いちおう。

レクリエーション目的だと思いきや、
イワサキ経営は、本気モードなのです。

初めて参加したときは、目がテンになりました。
でも、あの緊張感はいいですね、

毎年上位にいます。

昨年は、A、Bチームともに優勝したので、
どのくらい真剣か、どのくらい本気か、
勘のいい皆様は察してくださるかと思います。

練習も2度、行いました。

20.30歳台の多い事務所なので、
練習といっても、かなりハードでした。

ニコニコ吉川と二遊間をがっちり守ってきました。
もちろんゲッツーも(笑)。

なのに、中止なんて
ちょっと残念。

でも半分「ホッ」としています。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

人生の半分くらい(大袈裟ですね)を
ソフトボール注ぎ込んできましたので、
ある程度は動けるのですが、年とともに・・・(号泣)。

なので、毎年悩みの種でした。
ですが、『体の老い(笑)』を受け入れることに決めたら、
なんだか気持ちがラクになってきたのです。

不思議ですね。

今日は大雨の中、
浜松オフィスからブログを綴らせていただきました。

新幹線が動くうちに帰ります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

344.セミナー終了。

今日は冷え込んでますね。
台風typhoonも近づいていますので、お気をつけください。

そうそう、今日は、ここ静岡でも、
最高気温が20℃くらいだそうです。
寒いハズです。
   
 
さて、先月末に開催いたしました、
相続セミナーには、たくさんの方にご参加いただきまして
大盛況でした。ありがとうございました。

  
今週中には、
アンケートの集計結果を皆様にお送りいたしますので
楽しみにお待ちください。
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   
最近感じること。
   
『遺言』はみんな必要だなぁ、ということです。
もちろん、公正証書遺言です。

 
 
「うちに限っては、大丈夫」っていうのがいちばん危険です。
 

 

その方が天国に旅立ってしまうと、
その方の存在で、『ギリギリ保たれていた家族関係』が
崩れてしまうのです。
 
ご理解いただけるでしょうか。
 
 

こんな相続が増えてしまい、テンテコマイです。
 
 
来月より、SBS学苑浜松様で
『相続セミナー』を開催予定です。

こちらは3回シリーズですので、
(11.12.1月に1回ずつ) どうぞご期待ください。

詳細は決まり次第アップします。

 
先日のセミナーで、説明しきれなかった部分を
3回に分けて、細かくご説明いたします。


   にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

 

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

 

          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 
 
 
 

   

 
 
 
 

 

[台風] ブログ村キーワード [セミナー] ブログ村キーワード [相続] ブログ村キーワード

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »