« 322.安心しました。 | トップページ | 324.老いを楽しむ。 »

2008年8月30日 (土)

323.新幹線を2時間まつ。

全国規模で、大雨による被害が出ていますが、
皆様、大丈夫でしょうか。
 
 
実は私も、
今週は月・木・金曜日の3回、大変な目に遭いました。

理由は、新幹線です。

新幹線が止まってしまうほどの大雨って、
よっぽどのものだと思いますが、本当に大変でした。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
私がいちばんの被害に遭ったのは、木曜日です。
結論から言いますと、新幹線ホームで2時間待ち、でした。

午前中は湖西市にいて、新居町、浜松と
上ってきたのですが、湖西市にいたときには、
車も時速30km以下、じゃないと見えないくらい豪雨でした。

ワイパーが1秒間に2往復するくらい(笑)、
大活躍してもらったにも関わらず、前が見ませんでした。
 
 
こりゃまずい、と思いまして、新居町、浜松のお客様に
「1時間遅れます」と、お電話をいたしました。
 
そして、急いで浜松駅に戻った午後3時前、
ちょうど東京行きの新幹線が出てしまいました。

仕方なく、いつくるのか分からない次の新幹線を
ホームの先頭で並んで待っていました。
 

その新幹線から、2時間、浜松駅は大パニックでした。

浜松~三河安城が止まってしまってました。
私が乗りたい「東京行きのこだま」は、
豊橋駅手前で止まってしまっていました。

これは、どうあがいても仕方ない。
そう開き直って、持っていた本を読み始めました。
  
すると、なんと、なんと、
後ろのサラリーマン4人がビールを飲み始めちゃいました。
(おそらく、この方々も開き直ってしまったのでしょう)

このオヤジ達(失礼!)が、
飲みながら世間話に花を咲かせはじめました。

最初は聞いてなかったのですが、
途中から、新幹線の話になったのです。
 
 
実は私も幼少より新幹線に慣れ親しんでいたので
0系とか、500系とか、そういう話、かなり大好きなのです。

このオヤジ達の、「新幹線プチおたく」のレベルが
私の「新幹線プチおたく」と、同じレベルで、
とうとう、持っている本よりも、耳がダンボになっていました。
  
 
「0系はさぁ・・・」

「そうそう」
 
 

このオヤジ達の話題に100%のめりこんでいた瞬間。
 
その瞬間です。
 
 
「田島さん、田島さん」って、
オヤジの中ひとりが、その輪のなかのオヤジを呼んだんです。
 
 
「はいっ!!!」
 

私ときたら、
振り返って大きな声で返事までしてしまいました。
  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなハプニングもありながら、
新幹線がホームに来たのは5時近くでした。
 
 
今後もおそらくあるでしょう、大雨。
皆様、気をつけてくださいね。

オヤジ達の話に入り込んでしまうのも注意です。


   にほんブログ村 その他生活ブログ 遺言・相続・遺品へ

 

 

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  
相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

|

« 322.安心しました。 | トップページ | 324.老いを楽しむ。 »

日々の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50289/23354489

この記事へのトラックバック一覧です: 323.新幹線を2時間まつ。:

« 322.安心しました。 | トップページ | 324.老いを楽しむ。 »