« 275.セミナー行ってきました。 | トップページ | 277.えっ、今日も英語? »

2007年8月27日 (月)

276.えっ、英語ですか。

先日、インターナショナルなご依頼を頂戴いたしました。
  
 
結構、外国がらみのお手続きはあるのです。
例えば、相続人の1人が海外にいたり。

以前、79.韓国の戸籍。 でもご紹介いたしましたが、

海外を行き来する人が増えてきていますので、
インターナショナルなご依頼は、最近はあまりビックリしません。

ですが、今回のケースは初めてでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ご家族が全員、アメリカにお住まい。
相続人の中のお一人だけ、静岡県西部にいます。

アメリカから、届きました。
書類が。

代襲相続(相続人が他界しているので、その子が相続人になる)も
ありますので、登場人物だけでも、大変な作業です。

しかも、連絡先が記載してあったのですが、
日本語のわかる方がいないそうです。
  
 
「みたことない単語が、いっぱ~い(大泣)。」

日本語だって、
契約書とか、大事な書類って、わからないものあるじゃないですか。

英語の難しい書類のせいで
頭の中、「????????????」になってしまいました。
 
先週末、お預かりしましたが、
土日は、この書類と戦いました。

単語だけ分かっても、相続知識がないとわからないし、
相続知識があっても、英語がわからないと理解できないし。

「あぁ~!!!!!!!!」でした。
 
 
↑少しスッキリしたので、翻訳に戻ります。
 
 
 
この続きを知りたい方は、こちらから応援してください。

ランクアップしないようなら、報告はしませんっ。 ←ふてくさってます(笑)

ピッピッ、お願いします。

にほんブログ村 士業ブログへ

 

 

  

 
 

 

 

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

  
 

  
 

 

 

  

 

 

 

|

« 275.セミナー行ってきました。 | トップページ | 277.えっ、今日も英語? »

相続手続き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50289/7698004

この記事へのトラックバック一覧です: 276.えっ、英語ですか。:

« 275.セミナー行ってきました。 | トップページ | 277.えっ、今日も英語? »