« 256.ビックリ年金事情。 | トップページ | 258.木久蔵師匠 生前贈与。 »

2007年7月27日 (金)

257.今度は新聞掲載。

忙しかった7月もあとわずか、来週からはもう8月ですね。
 
 
 
先日行われました「究極の事業承継対策セミナー」ですが、
おかげ様で、大盛況で終了いたしました。
ありがとうございました。 

開催日前日のラジオ放送に続きまして、
本日は沼津朝日新聞さんが、記事を掲載してくださいました。
(拍手)
 
記事を読んでみますと、
まるで、セミナーに出席してしまったかのような(笑)、
そんなすばらしい記事になっていました。感謝です。

新聞記事は、本日中にホームページにアップします。

いつも通りの、有言実行です。
言ってしまったからには、後戻りはできませんので、
本日7月27日夕方以降に、ご欄下さい。
 
 
残念ながら、セミナーにお越しいただけなかった方、
お気軽にこちらから、お問合せください。
 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記事の最後に出てきますが、
ご参加いただきました方からの感想に

「一般的な事例から、一歩踏み込んだ具体例を聞いてみたい」

とありました。
相続セミナーでも、このような声が非常に多くあります。
 
 
ですが、一歩踏み込んだ具体例を聞くよりも、聞くよりも、聞くよりも・・・
お客様の場合(お客様の会社の場合)をご説明したほうが、

『非常に具体的』 です。
 
100人いたら100通りの相続手続きがあるように、
100人いたら100通りの相続対策もありますし、
100社あったら100通りの事業承継があります。

事業承継は、ご家族だけでなく、
従業員の皆様、金融機関様、取引先様、
平面だけでなく、立体的なものです。

時間がかかるのは、仕方のない、当たり前のことになりますネ。

親御さんの代から、お子様の代まで、
最低でも7年はかかると思います。
 
 
私も、両親の気持ちがわかったのが、
結婚、出産、子育てで大変な思いをしてからですから。

両親からみたら、「まだまだ子供」でしょうけど(笑)。

そんな感じで、事業承継については、
経営者様がお若いうちに、ご依頼いただきたいものです。
定年前では、ご自身が大変ですよ。

相続も一緒です。
病気になってからでは、遅いのです。
健康なうちに、家族団らんの場で、相続しちゃいましょう。
 
 
お気軽に、お問合せください。
応援も、お願いします。

にほんブログ村 士業ブログへ

  
 
 

 
 

  

 
 

 

 

 

●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

          
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

  
  
  

 

 

 

 

|

« 256.ビックリ年金事情。 | トップページ | 258.木久蔵師匠 生前贈与。 »

相続セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50289/7291548

この記事へのトラックバック一覧です: 257.今度は新聞掲載。:

« 256.ビックリ年金事情。 | トップページ | 258.木久蔵師匠 生前贈与。 »