« 219.戸籍トウ本。 | トップページ | 221.遺言を書けない人。 »

2007年5月18日 (金)

220.手続き開始時期。

忙しくなってきました。
ブログで綴りたいこと、実は、山のようにあるのですが、
なかなか更新できません。悔しい限りです。
 
 
 
今日は、片づけをして、シャキッツ、としようと思いました。
まずは、ここ数年の電話受付票のとじこみからです。
パラパラとめくってながめていました。
 
 
ここから、のめりこんでしまいました。

「あ~、この人は1年近くかかったなぁ」

「この人はどうしたっけ?」

「これは、説明上手な男 浜本が奮闘してたなぁ」
 
 
 
こんな感じですね。
 
 
  
     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
  
   
  
最近は、最初のお電話で、当社へご依頼いただけるか、
それとも「お手続きをしない」か、見当がつくようになりました。
 
(まぁ、どういう部分で判断してるかは秘密ですケドね) ←笑
 
 
お電話をいただくときは、行き詰ったときだと思うのですが、
無料相談でお会いして、お申し込みされなかった方は、
きっと、何も手続きしていないんだろうなぁ、と思います。
 
(勝手な想像ですが)
 
 
あとは、○年前の相続は、お手続きに時間がかかりますね。
○の数字が大きいほど(時間が経ったものほど)、
時間と労力を要します。 

時間と労力を要するのは、当社スタッフです。

お客さまは、時間と労力と気力とストレスと・・・、たくさんのしがらみが増えます。

 

時間が経った相続ほど、
『故人様に対しての敬意が薄れてきます』ので、
相続人同士で、争う相続になる可能性が高くなります。
 
 
ですから、手続きをご依頼いただくタイミングとしましては、
ご葬儀、四十九日等を済ませ、落ち着いた頃から、
1年以内には動き出したいですね。

相続放棄は3ヶ月以内、などというお手続きもありますので、
できれば四十九日明けには、遺産整理をはじめたいものです。
 
  
  
 
     
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
   
  
何から手をつけたらいいのかわからない方、
まずはご相談下さい。  
  
メールで大まかな流れをご説明することも可能です。
  
 
  
 
 
 
 
  
 ●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。
  
  
    
  

|

« 219.戸籍トウ本。 | トップページ | 221.遺言を書けない人。 »

相続手続き」カテゴリの記事