« 204.離婚、再婚、ひとりっこ。 | トップページ | 206.それぞれの思い。 »

2007年4月 5日 (木)

205.相続と保険の関係。

おひとりの方が亡くなった際に行うお手続きは、70項目あります。

 

万がいち、お手続きをし忘れた場合、
困るのは、ご主人様、奥様、お子様、お孫さま・・・
もしかしたら、姪っ子様、甥っ子様、叔父様、叔母様、ひ孫様。

 

そのくらい、モレがあっては困ることなのです。
ですから、きちんと、お手続きをしましょう。  
   

   
 
  
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

  
お手続きも大事なのですが、今日は、少し違う話。

  

無料相談のお問い合わせは、
ほとんど私が対応させていただいております。

その時に、大まかな確認をさせていただいております。

  「不動産はございますか?」

  「預貯金はいかがですか?」

  「保険、年金のお手続きはいかがですか?」

  「一番のご心配事はなんでしょう?」

 
  
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 

よ~く聞いて見ると、
ご年配の方々、「保険には入っていない」という方、が多いのです。
  
 
私、団塊ジュニア、
「保険に入っていない」ということに、
以前から疑問を抱いていたのです。

最近では、テレビをつけていると、
1日に1回は、保険のコマーシャル見ますよね。

私自身も生まれたときから加入してもらってましたし、
就職した当時は、保険屋さんが会社にきたりしましたし。
           (↑こういう呼び方でいいのでしょうか?)
 
 
 
ですから、少し、勉強しました。

まぁ、根っから加入していない方もいらっしゃいますが、
時代によって、保険がいろいろあった、ということですね。

78.時代の流れ。 

ここで、相続の大改革の話をしました。
戦後、日本は大きくかわったのだなぁ、と思います。

相続のことだけでなく、保険も。

ですから、ご年配の方々は、
「満期」をむかえて、それ以降加入してない方や、
根っから加入していない方がいるんですよね・・・。

現代の相続事情では、
「保険」を利用した相続対策もあります。
 
 
こちらについては、
「最前線、相続セミナー」にて  ←勝手につけた相続セミナー(笑)
説明上手な男 浜本が話します。

①土曜コース::4月21日
②平日コース::4月25日  です。同じ内容で行います。

詳細は、こちらからどうぞ。
 
 
 
 
学生時代、歴史は苦手でしたが、
このように、相続や保険の流れを知ると、
「もっといろいろなことが知りたい」と、思えてきます。

セミナーシーズン到来をきっかけに、
私も勉強をもっとしようと思いました。

 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 
 ●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

 

 

 

 

 

 
  
  
    
   
          
 
 

|

« 204.離婚、再婚、ひとりっこ。 | トップページ | 206.それぞれの思い。 »

相続セミナー」カテゴリの記事