« 196.全国からのお電話。 | トップページ | 198.沼津の相続セミナー。 »

2007年3月14日 (水)

197.お子様がいない場合。

 
お子様がいないご夫婦の皆様。
相続手続きが非常に大変なこと、ご存知でしょうか。
     
   
時代の流れとともに、『複雑な相続手続き』 は変化します。
 
 
現時点での、複雑な相続手続きと言いますと、
離婚、再婚などで、家族関係が複雑になっているケースが
挙げられると思います。
 
 
しかし、今後、増えてくるケースは、
『お子様がいないご夫婦の相続』 だと思います。
  
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  

  何が大変なの? 
  自分が死んだら、配偶者に渡るだけでしょ。
  子供がいないから、取り合いにならないでしょ。

 

違うんですよ。

お子様がいない場合、ご両親様、ご兄弟姉妹様が相続人になるのです。

  
  
  
例えば、ご主人様を亡くされた奥様の場合。

相続人は、奥様とご主人様のご両親様になります。
ご両親様がすでにいらっしゃらない場合、
ご主人のご兄弟姉妹様が相続人になります。
  
  
反対に、奥様を亡くされたご主人様の場合、
相続人は、ご主人様と奥様のご両親様(ご兄弟姉妹様)です。
  

考えてみてください。

 

皆さんが、義理のご両親様(もしくは義理のご兄弟姉妹様)と
配偶者の残した遺産を分けている場面を。
 
  
皆さんがこのような立場になったとしたら、どうしますか。
 
   
このようなケースになるのは避けたい、と思いますよね。

残念ながら、このようなケースに至ってしまった場合、
話し合いがスムーズに進むと思いますか。
  
    
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

時代とともに、『複雑な相続』は変わってきます。

同時進行で、『相続対策』も変わってきます。
 
  
 
時代の流れを読みながら、
現在の相続事情、これからの相続事情をお話します。
 
 
3月24日は浜松で、 4月7日は沼津で、

相続セミナーを開催します。
 
 
『お子様がいないご夫婦』 の方、
遠い将来のことかもしれませんが、知識として、
考えておいたほうがいいかと思います。
 
 
   
余計なお世話、と思われてしまうかもしれません。

ですが、これからまちがいなく増えてくる『争族』です。

 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 ●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

 ●現在、こちらと、こちらで、奮闘してます。

   
  
      

  

|

« 196.全国からのお電話。 | トップページ | 198.沼津の相続セミナー。 »

相続手続き」カテゴリの記事