« 195.相続に続けて遭遇。 | トップページ | 197.お子様がいない場合。 »

2007年3月13日 (火)

196.全国からのお電話。

 

暖かい日が続いています。

静岡の春は、すぐそこまできているようです。

 Photo_5

 

  

  
  

最近、全国から、相続の質問のお電話をいただいております。
ありがとうございます。
  
  
『いちばんの魅力は、目線の低さです』

と、このブログを紹介していますので、うれしいです。

 

「相続」 「相続手続き」 という未知の世界、
税理士さんに頼むのかな? それとも弁護士さん?

どちらにしても、敷居が高いのですよね。

ですから、敷居を低く、目線を低くしてありますので
やはり、まずはお電話してほしいと思います。
 
 
心配なこと、分からないこと・・・ 山積みだと思うのです。
 
 
ですから、全国からのお問い合わせ、
非常にうれしく思っています。ありがとうございます。
 
 
そして、そのご心配事に対して、
お客さまにとって、いちばんベストなアドバイスを
させていただきたいと思っています。
  
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

ですが、お電話では、「その場しのぎ」 というか、
相続の全体像が見えてきません。
 
 
ですから、まずお電話では、
ご心配事の “応急処置” はできますが、症状に応じて
お近くの「相続手続支援センター」をご紹介させていただいてます。
 
  
 

先週辺りから、たて続きに全国からお電話をいただいてます。

ほとんどのお電話は、私が対応させていただいていますが、
不在の場合は、『相続の専門家』 が対応します。
 
 
「いない時間を狙え~」 
なんて、意地悪なことは思わないでくださいね。 ←苦笑

  

『相続手続き、何から手をつけたらいいかわからない』

そんな方は、今すぐ、こちらまでお電話ください。

相続の大まかな全貌、流れが見えてくるはずです。
 
 

     

 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
 ●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

 
    
  
          
 
 
 
 
 

|

« 195.相続に続けて遭遇。 | トップページ | 197.お子様がいない場合。 »

相続手続き」カテゴリの記事