« 187.浜松での相続セミナー。 | トップページ | 189.切ない戸籍収集。 »

2007年2月26日 (月)

188.親の役目。

近所の小学生の男の子が、最近、スポーツ少年団に入りました。
これが、結構大変なのです・・・  親が。

そのご家庭は、ご夫婦ともに正社員で働いています。
だから、なおさら大変です。
 
  
平日、時々、その男の子を、我が家でお預かりしています。
(子供同士で遊んでくれるので、何かと私も助かってます。)
  
 
練習は、平日・土曜・日曜になります。
ご両親は、わが子のために一生懸命です。
 
「今、だけだからねぇ~」
 
 
ごもっとも。
子供に遊んでもらえるのも今だけですからね。
 
週末の遠征も、練習の送り迎えも、
楽しそうに、家族みんなで頑張っています。
 
親の役目、ですかね。

甘い、ですかね。
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  
   
「遺言」も親の役目、なのではないかと思います。

甘い、ですかね?
   
   
 
本当に、遺産をわけられないご家庭が急増しています。
団塊世代でも、平成生まれでも、同じです。

団塊世代、頑張って働けば、収入が増えましたからね。

テレビ・エアコン・電子レンジ。
便利な家電がステイタスでした。
欲しいものは、働いて手に入れてきました。
 
 
平成っ子、生まれたときから便利な世界。

自分の部屋、自分のテレビ、自分の携帯電話。
何不自由なく過ごしてきました。

若干の違いはありますが、
そんな環境で生きてきたのですから。

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  

遺産がすべて現金なら、仲良くわけられます。
ですが、そんなことは絶対ありえません。

不動産、有価証券、様々な形になっています。
 
 
うまくわけられるようにしてあげる、のが「親の役目」です。

かなり甘い、ですが。

現代の相続事情では、当たり前になってしまいました。
 
 
3月24日 浜松でのセミナーで詳細をお話ししましょう。

  
  

 
 
 

 
 ●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
  相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

|

« 187.浜松での相続セミナー。 | トップページ | 189.切ない戸籍収集。 »

遺言」カテゴリの記事