« 180.命の尊さ② | トップページ | 182.遅かったご依頼。 »

2007年2月 7日 (水)

181定年力検定。

相続手続支援センター東海支部 の 
荻野先生のブログでもお知らせしていました。

 

「定年力」 検定です。決定したようです。

MBCニュースさん や ファイブエルさん 

詳細がありましたので、ご覧になってください。

※静岡会場は、こちらからおねがします。
 
   
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は、私は、団塊ジュニアです。
父親が、今秋に60歳で定年をむかえます。
 
スパッとやめる、と言い張っています(笑)。
 
昭和22年生まれ、団塊世代のトップ、
なんて書いてあるメディアもありますね。
 
 
60歳、って、子どものころのイメージでは、
「おじいちゃん」でしたが  

  ↑すみません、あくまでも昔のイメージですよ

今の父親を見ていると、まだまだ元気。
定年なの? って感じで、シャキシャキしています。
幸い(笑)、髪の毛もまだまだ元気に黒々しています。
 
 
心配なのは、
退職金をちゃんと管理できるかな、っていう面ですね。 

余計なお世話でしょうけど、
余生を豊かに暮らせるように、楽しく暮らせるように、
娘は心配しています。

そんな、感じで、

「定年力」検定。  いいじゃないですか。

この検定の「攻略本」かなんかが発売されるんでしょうね。

問題集を解いているだけでも、いいじゃないですか。
頭の刺激に。
  
 
 
数年後には、「定年力」検定に合格しなければ、
定年退職をむかえられない、なんてこともあったり・・・(笑)。
  
  
  
何はともあれ、
「定年力」検定ブーム、来ますよ。必ず。
 
  
だって、団塊世代の人口が多いのですから。
団塊ジュニアの私たちだって、多いのですから。 
 
 
 
 
そんな感じで、4月29日、静岡でも開催します。

 
もちろん静岡会場は、相続手続支援センター静岡 が頑張りますよ。

 
 
 
 

 
●相続手続き・遺言・生前贈与等のお問い合わせは
 相続手続支援センター静岡までお気軽にどうぞ。

 
 

   
   
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

|

« 180.命の尊さ② | トップページ | 182.遅かったご依頼。 »

社会問題」カテゴリの記事