« 97.セミナーのこと、続き。 | トップページ | 99.幹事会in札幌。 »

2006年8月 2日 (水)

98.ドタキャンの方へ。

とうとう8月に入りました。
8月に入ると、急にお申し込みが増えてきます。

お盆でご家族・ご親族が顔を合わせるので、
そこから相続の話になるのでしょうか、
本当に、急激に増えます。

お彼岸や、年末に向けて、さらに忙しくなってきます。

でも、なかには、いわゆる「ドタキャン」の方もいらっしゃいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日も、1件、ありました。

「○月○日の○時に沼津オフィスでおまちしております」と、
無料相談のお約束をして、電話を切りました。

お会いするまで、結構、時間がありました。
と言っても1週間ほどなのですが、この間に、
キャンセルされる方、予想以上に多いのです

「さぁ、相続手続、頑張ってみよう」と意気込んでみますが、
やはり、自力では難しかったので、
「ちょっと電話して聞いてみよう」と思うのでしょう。

そして、電話口で、様々な相続手続があることを知らされて
ビックリされたのでしょう(本当にいっぱいあります)。

それで、無料相談をお願いしよう、と予約をしたのはいいのですが・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このあと、いろいろ考えてしまうのでしょう。
相談日まで1週間あると。

結婚は勢いとタイミング。
という言葉(笑)、のように、相続手続も勢いとタイミング。

そして、大事なのは、相性。

ドタキャンの方に多いのは、家族に知らせていない、というか、
”家族に相続手続支援センター静岡に相談に行くことを知らせていない”
方が多いのです。

だから、後ろめたい、というような、
ものすごい請求がきちゃったらどうしよう? ←本当にみなさんおっしゃいます(笑)
というような不安があるのでしょう

私たちは、無理強いはしませんし、きちんとお見積もり書を提示します。

金額は、遺産総額の0.3%を目安にしてください。
(こちらのブログも参考までに)
http://souzoku-shizuoka.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/01/index.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話を戻しましょう。

私たちは、ドタキャンの方を追いかけません。
私たちの仕事は、胸を張って相続のお手伝いをする仕事、ですから。

ご家族にお話をされていない方、当社に不安をお持ちの方には、
反対にこちらから、お断りです。

相続とは、ご家族全員で向き合っていかなくてはならないことです。
生前の相続対策も、亡くなった後の相続手続にも共通して言えることです。

しつこいですが、前回のブログでも説明しましたが、
http://souzoku-shizuoka.cocolog-nifty.com/blog/2006/07/97_acd9.html

私たちの考えていることをご理解していただいて上で、
「この会社、このスタッフにまかせたい」という、相性があってから、
正式にお申し込みいただきたいと思っています。

ですから、ドタキャンの方には、ご家族でお話し合いをされてから、
「この会社にお願いしよう。このスタッフにお願いしよう」 と、
再度、お申し込みのお電話をかけてきていただきたいと、思っています。

|

« 97.セミナーのこと、続き。 | トップページ | 99.幹事会in札幌。 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

生前贈与」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50289/2900884

この記事へのトラックバック一覧です: 98.ドタキャンの方へ。:

« 97.セミナーのこと、続き。 | トップページ | 99.幹事会in札幌。 »