« 67.沼津朝日新聞掲載。 | トップページ | 69.5/30相続セミナー感想。 »

2006年5月30日 (火)

68.夫婦のかたち。

久しぶりに朝1番でのブログ更新です。

先々週、お手紙をいただきました。
駿東郡小山町のご婦人(ご主人を亡くされた方)からです。

「度々、相続手続きの資料を送っていただきまして
 大変恐縮なのですが、亡くなった主人が、
 私が困らないようにと、簡単な手続きをして逝った関係で
 主人の知人に既にお願いしてあり、すべて済ませました。」

という内容の、お断りのお手紙だったのです。

お断りのお手紙だったのですが、非常に丁寧だったこと、
そして、何より、ご主人が奥さまのことを考えていらしたこと、
感動してしまいました。

仲の良かったご夫婦、ご家族でさえ、
(お1人亡くなったことにより)バランスを失い、争いごとに
発展してしまうことが多々あります。

また、パートナーが先に逝ってしまったことで、
何もする気がおきなくなってしまう方、
何から手をつけていいか分からなくなってしまう方、
大袈裟ですが、パニックに陥ってしまう方もいらっしゃいます。

この小山町のご婦人は、ご主人に愛されていたのでしょうね。

本来なら、このご夫婦のように、(逝く準備、とまでは言いませんが)
お互いを思いやってあげると、いいのでしょうね。最期の愛のかたち。

そうすれば、私たちの出番が少なくて済みますから。

この場をお借りして、申し訳ありませんが、
お手紙のお礼をさせていただきたいと思います。ありがとうございました。
同時に、ご主人のご冥福をお祈りいたします。

|

« 67.沼津朝日新聞掲載。 | トップページ | 69.5/30相続セミナー感想。 »

日々の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50289/1995037

この記事へのトラックバック一覧です: 68.夫婦のかたち。:

« 67.沼津朝日新聞掲載。 | トップページ | 69.5/30相続セミナー感想。 »