« 42.遺言は家族へのラブレター | トップページ | 44.相続セミナーin静岡。 »

2006年3月30日 (木)

43.離婚増加。争族増加。

 『遺言』 について、もう少し書こうと思っていたのですが、
 ちょっと書きたいことができましたので、『遺言』 は、次回にします。
 すみません。

  先日、子どもの保育園の卒園式に参加してきました。
  保育園って、【二極化】 なんですよね。
  夫婦で働いているか、もしくはシングルマザー(ファーザー)。
 
  私は前者なのですが、後者の方々には脱帽です。
  パワフルですよ。暗く落ち込んでる暇もないですから(笑)。
  朝から晩まで、子どもたちのために働いているのですから。

  卒園式の日。
  子どもたち、みんなキレイに着飾って、はしゃいじゃってるわけです。
 
  保護者だって、普段は、制服や作業着、そして限りなくスッピンに近いのに
  その日に限っては、【よそいき】 を着てるんですよ。
  子どもも親もはしゃいでる会場をよく見ると・・・

    アレアレ。 見たことない人がいっぱいる??

  そうなんです。
  晴れ舞台なので、普段はシングルの方も、もう片方の方がいらしてるのです。
  (見たことないわけだよなぁ、と独り言)
 
  配偶者、というか。もと夫婦。 ←うまく表現ができませんでした。すみません。
 
  またまた、いろいろな相続関係図が頭の中を駆け巡りました。

  

 現在、離婚率の増加で相続人を確定することが難しい場合があります。
 確定したところで、争族になってしまうケースも多いのです。

 また、遺産分割協議書を作成し、財産を分けたあとになって、
 相続人が見つかるというケースも、よくある話です。

 現代の離婚事情から、『これからさらに手続きが大変になるなぁ』と感じました。

 そんなことを考えていたら、卒園式が終わっていました。
 

   

    

  

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|

« 42.遺言は家族へのラブレター | トップページ | 44.相続セミナーin静岡。 »

社会問題」カテゴリの記事