« 30.おとこ親の手続き。 | トップページ | 32.複雑な戸籍。 »

2006年3月10日 (金)

31.相続てほどき in 病院?

 テンプレートを、さっそく着替えてみました。
 なんだか、春らしくなってきて、ウキウキしちゃいますね。

 昨日は、持病のため、病院に行っていました。

 おじいちゃんとおばあちゃんが、いっぱいいる病院です。

 昨日の朝は、一昨日と比較すると、5度近く低かったようで、
 その影響もあってか、病院は、いつもよりも込み合っていました。

 結局、1時間ほど待たされたのですが、
 新聞を読むフリをしながら、周囲のおじいちゃん達の話に
 耳を傾けていたら、アッという間に自分の番が来てしまいました。

   

    おじいちゃん、おばあちゃん達は、そうですね、60~70歳位ですかね。
    「年寄りの社交場」状態ですよね、天気の悪い日の病院って。

    でも、いいじゃないですか! 年寄りの社交場!
    思ったよりネタが面白い。意外とウケました。

    孫の話、知人のお葬式でのエピソード、最近ハマってること、
    近場のいい温泉、おいしい店、そして嫁の悪口(笑)。

 

 昔は、60~70歳って言ったら、すごい年寄り(失礼)に感じたわけです。
 
 だって、子供の頃の30歳って言ったら、すごい「オトナの女」だったわけで、
 おなじ意味で、70歳って言ったら、すごい年寄りだったわけですよ。
 私の中では。

 そういう意味で、おじいちゃん、おばあちゃんパワーに驚かされました。

 

 ・・・話はズレましたが、
 おじいちゃん、おばあちゃん、とても勉強されてるのです。

 知人のお葬式の話から、いろんな話に発展していったのですが、
 『いよいよ、相続。私の出番がくるかしら??』 なんて、ドキドキしながら
 聞き耳を立てていたのですが、相続のこと、詳しかったですよ。

 ちょっと勘違いされてることも、ありましたけどね。

 まぁ、近い将来、
 こういった場をお借りして、【相続のてほどき】でも、企画してみましょう(笑)。

 1時間の待ち時間で、
 いろんな情報を得られたこと、次回の企画が浮かんだこと(笑)、感謝です。

 

  

  

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

|

« 30.おとこ親の手続き。 | トップページ | 32.複雑な戸籍。 »

その他」カテゴリの記事