« 27.再婚前には遺言を② | トップページ | 29.名義変更。解約。 »

2006年3月 6日 (月)

28.相続対策。争族対策。

 【相続対策】の話を 途中までしていましたよね。
 

 
 みなさんが【 行っているだろう相続対策 】は、ご自身のための対策でしょうか? 
 将来に向けて、お子さん、お孫さんのための対策でしょうか。

 

 この視点が、まず違ってきますよね。

 相続をさせる側の親御さんの世代は、
 家を継ぐこと、財産を守ること、執着してきたわけです。

 がんばってきたわけです。

 相続を受ける側のお子さん達は、そんな面倒なことからは避けたいですし、
 できれば、現金が欲しいですし、兄弟姉妹で分けやすくして欲しいわけです。

 

 この 【 親子間の食い違い 】 は、ご理解いただけますか??

 『 争族 』 という言葉が出来たのは、この【 食い違い 】が挙げられると思います。

 

   昔は、主として、長男が家を守り、財産を引き継いできました。
   戦前までの旧民法が、そのようになっていたからです。
   それは、当たり前のこととして、育ってきました。

   現在ではどうでしょう。
   この静岡のあたりでは、長男が継ぐ、という風習はまだ見受けられますが、
   年々、減ってきているのは、事実です。

 

 首都圏に住むお子さん達は、静岡に戻ってくると思いますか?
 先祖代々受け継がれてきた土地や家を、どうされると思いますか?

 

 そんなことを含めて、 『 争族対策 』 も 【 相続対策 】 も必要ですし、
 親御さんはどうされたいのか、お子さんはどうされたいのか、
 【相続】について、話し合いをするきっかけ作り として、
 こういう勉強会を開催する運びとなりました。

 

 詳細は、こちらからどうぞ

  

 

 

 

 

 

  

 昨日、残念ながら河津桜は見に行けませんでした。満開だったようですね・・・

 

 

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

|

« 27.再婚前には遺言を② | トップページ | 29.名義変更。解約。 »

相続対策」カテゴリの記事